【プレスリリース】dünn2019リミテッドカラー「チェリーピンク」「バイオレット」を限定発売します

>

 

プレスリリースPDFはこちら

「かろやかに、暮らしを彩る」レザーブランドdunn※(代表:荒川 翔太 運営:株式会社ロンド工房 所在地:大阪市西淀川区)は、2019年のリミテッドカラー「チェリーピンク」「バイオレット」を採用しました。名刺入れ「CARDRIDGE dunn(カードリッジデュン)」と、パスケース「dunn solo passcase(デュンソロパスケース)」の2アイテムを2019年2月下旬より限定発売します。※(uはウムラウトにu)


■リミテッドカラーについて

「チェリーピンク」

春に咲き誇る桜にをイメージした、柔らかなピンクをセレクトしました。

これから始まる新生活を楽しむ気持ちを引き立ててくれるような、優しくて元気の出るカラーです。

 

「バイオレット」

しっとりとした魅力を感じさせる、つややかなパープル。

可憐な見た目なのにパワフルで生命力あふれるスミレの花のように、ちから強く毎日を生きる女性を支えるカラーです。


■CARDRIDGE dunnについて

CARDRIDGE dunnは、本体の薄さ2mm、革の薄さは0.5mmという非常に薄くて軽量な名刺入れです。姫路産のステアレザー『dunn Wert Leather』を使用し、本革の質感を保ちながらも国内の生産技術で薄く軽く加工することに成功しました。名刺は5枚程度入れることができます。


■dunn solo passcaseについて
dunn solo passcaseは、ICカードが1枚だけ入るシンプルなパスケースです。多くの方がメインで使っているICカードは1枚であるということに注目し、本体の薄さ1mm、重さ4gという究極の軽さ、薄さを目指したパスケースを生み出しました。dunnレザーをあしらったリールストラップもセットになっています。メンズ、レディースを問わず、定期入れや社員証入れなど様々なシーンでお使いいただくことができます。

 

■ブランドについて
かろやかに、暮らしを彩る。
2016年にスタートしたレザーブランドdunn(デュン)。ドイツ語で「薄い」という意味の言葉に由来します。薄くて軽い革小物で、身の回りの大切なものを軽やかに持ち運びたい思いから誕生しました。シンプルな構造に数学的な機能性を盛り込むことで、コインとカードを一緒に持てる小銭入れや、パスポートとペンを一緒に持てるトラベルポーチなど「手ぶらで気軽に出掛けられるライフスタイル」を提案し続けています。


使用する革は厚さ0.4-0.6mmと非常に薄い牛革です。紙のような革を追い求め、姫路のタンナー、加工業者の技術の粋を集めて作られました。丈夫で永く使うことができます。この軽やかさ、ぜひ一度お手にとってご覧ください。

 

■商品概要

商品名 :CARDRIDGE dunn (カードリッジ デュン)
サイズ : 縦62mm×横99mm×厚み1mm
価 格 : 2,300円(税抜)
重 さ : 2g
種 類 :
CD312 チェリーピンク  : 4580321453120
CD313 バイオレット : 4580321453137

商品名 : dunn solo passcase (デュン ソロパスケース)
サイズ : 縦92mm×横60mm×厚み1mm
価 格 : 3,900円(税抜)
重 さ : 本体4g、ストラップ20g
種 類 :
DSS12 チェリーピンク  : 4580321450723
DSS13 バイオレット  : 4580321450730

 

商品は2月下旬の発送予定で、全国の百貨店、セレクトショップ、雑貨店などで販売予定です。
ご注文は公式オンラインストアからも受け付けております。

By