薄くてかるい、手帳や財布に入れられる名刺入れ
CARDRIDGE dunn

名刺入れのCARDRIDGE dunnは本体の薄さ約1.5mm。名刺は5〜7枚程度収納することができます。
これは一般的なビジネスパーソンが一日で交換する枚数とほぼ同じです。
胸ポケットにも入る薄さなのに本革のしなやかな質感があり、スマートに名刺交換を行うことができます。
一日の終りに交換した全ての名刺を出して整理をすることで、情報整理もシンプルに行うことができるようになります。
開いた本体部分の曲線は、数学的な美しさを備えた「クロソイド曲線」を採用。
名刺の出し入れがスムーズに行なえます。また、蓋を閉じた状態でも本体から少しだけ中身が見えるようになっています。
このスキマは、名刺を切らすことがないよう作られた残量チェッカーの機能を果たします。

紙のような革を目指して作られたその薄さはわずか0.5mm

姫路のタンナー、国内の漉割職人の手を経て生まれる紙のように薄い革。そのままだと柔らかくて整形できない革を、特殊な裏処理加工を施すことで、パリッと張りのある dünn レザーが誕生します。dünn ブランドの象徴でもあるCARDRIDGEは、いつでもどこでも名刺を持ち運び、出会いを大切にしてほしいという思いで作られています。

自己紹介が苦手な人でも、名刺交換すれば相手の名前がわかります。当たり前のことかもしれませんが、シャイな人が多い日本人にとってはありがたい習慣です。モノとしての質感、存在感を伝えることで、相手に自分の印象を持ってもらうこともできます。SNSの普及で名刺交換は減りましたが、だからこそ貴重な機会を大切にしたいものです。CARDRIDGEなら、どんな時でも出会いのチャンスを逃しません。

薄くて軽いCARDRIDGEは、様々な場所で使うことができます。財布に入れてカードの整理に使ったり、手帳に挟んでシールやメッセージカードの管理をすることもできます。また予備の名刺入れとして、スーツの内ポケットに入れておくこともできます。

CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ
CARDRIDGE dünn 名刺入れ

CARDRIDGE dünn 名刺入れ

¥2,530
品名 CARDRIDGE dünn(カードリッジ デュン)
外装サイズ 70 x 107 x 10mm
本体サイズ 62 x 100 x 1.5mm
重量 5g
素材 国産本革

商品の詳しい説明はこちらへ

OUR PROMISE

Made in Japanにこだわる、多くの職人の手によってdünnのプロダクトは生まれます。厚さ0.4〜0.5mmの薄さであるdünnレザーは、通常は裏地などに使うための革です。実際の縫製作業は、大阪の工場で一つ一つ、丁寧に手作業での仕上げ作業を行っています。国内産の銀付き(吟付き、とも)のレザーを使用することで「軽やか」というdünnのブランドコンセプトに相応しい仕上がりになります。
dünnのプロダクトが誕生する様子をぜひ御覧ください。
→Commitment to quality